Service

LYNA ロジスティクス予測

LYNA ロジスティクス予測

最新のAIアルゴリズムにより、足下の需要の推移から「発注量」を予測したり、店舗からの発注に基づく「荷姿・数量」をすばやく推定します。
ロジスティクスデータ特有の特徴にマッチするようにアルゴリズムの選択とチューニングを行っているため、高速な計算で精度の高い予測を実現しています。
高精度で安定した予測は適切なリソース確保を可能とし、見込み違いによる物流のムリ・ムダを削減します。

LYNA 荷姿数量予測

出荷の現場では、店舗からの発注データはあっても荷姿・数量が分からないため出荷量が読めない、ということが起こります。
このような課題を解決するのが「LYNA荷姿数量予測」です。商品マスタの管理は一切、不要。
LYNA独自のAIが自動で過去の発注データと出荷量の関係を学習し、店舗ごと、あるいはコースごとの出荷量を算出します。

LYNA 荷姿数量予測の特徴

たった7日分の出荷実績データで
速やかに学習して出荷量を高精度に予測
実績のない新商品もAIが自動で推計

一般的な機械学習は膨大な学習データを必要とし、商品の改廃など変化の激しい流通の現場では通用しない悩みがありました。「LYNA荷姿数量予測」では、最新の機械学習アルゴリズムをベースに開発したロジスティクスデータに特化した独自の学習アルゴリズムを用いて、1週間分程度の学習データからでも精度の高い予測を実現しています。学習は全て自動で行われるため、一切の商品マスタは不要。出荷実績のない新商品についても、カテゴリ情報に基づいてAIが自動で荷姿・数量を推計。さらに実際に出荷開始されれば数日分の実績データから直ちに学習・補正して予測精度を高めます。忙しい現場マネージャを、煩雑で手間のかかる商品ごとのサイズ・梱包方法のマスタ管理業務から解放し、精度の高い予測でピッキング作業者やトラック台数などのムリ・ムダをなくします。

  • AIが自動で算出するため、
    データ整理力(マスタ管理)が不要
  • 高精度な出荷量予測

LYNA 受発注予測

「倉庫には在庫が溢れているはずなのに欠品が出る!」そんな仕入れや製造の悩みを解決します。
最新の分析アルゴリズムが商品ごとの最適な仕入れ量・製造量を瞬時に算出。過剰在庫や在庫不足を未然に防止することができます。
直観的でわかりやすいインターフェースが、誰でも適切な仕入れ・製造指示ができるように強力にサポートします。

LYNA 受発注予測の特徴

日々のデータのわずかな変化を
AIが逃さずキャッチ
過剰在庫・在庫不足を防ぎます

「売れる商品は多く仕入れる」、「売れない商品は仕入数を抑える」の仕入れの基本を忠実におこなうためには、膨大な商品それぞれの微妙な売れ行きの変化を常にチェックしていく必要があります。
LYNA 受発注予測では、AIがあなたの代わりに膨大な商品の日々の売れ行きを常に監視。
「お客様が怒ってしまう赤鬼」「マネージャが青ざめてしまう青鬼」の分かりやすいアラートで注意すべき動向をすぐに教えてくれます。
また、株価分析にも使われる高度な数理アルゴリズムによって、最適な発注量を算出。日々の仕入れ量や製造量の決定を強力に支援します。

  • 変化を検知し、アラートを出す
  • 過剰仕入れ、欠品を防ぐ

「LYNA」シリーズについてもっと詳しく聞いてみたい、
資料請求をしてみたい、などお気軽に以下よりお問い合わせください。