Case

昭和冷凍株式会社 様

~ エリア配車を自動配車で再現し配車業務を効率化 ~ 1日30分の削減に


株式会社ライナロジクス(本社:千葉県市川市、代表取締役:朴 成浩、以下「ライナロジクス」)が提供する完全AI自動配車システム「LYNA(ライナ) 自動配車クラウド」が、昭和冷凍株式会社様(本社:静岡県静岡市、代表取締役社長:大塩 誠)に導入され、配車業務の効率を向上させることに寄与いたしました。


「LYNA 自動配車クラウド」の導入背景


静岡県内で冷凍・冷蔵食品の取り扱いを主とした物流ソリューションの提供を行う昭和冷凍株式会社様は、現行の配車システムのサーバー保守が切れることを理由に、新たに運送管理システムの導入を検討しておられました。その際、選定ポイントの中で上位に置かれたのが、自動配車の仕組みを有していることとクラウドベースであることでした。

「LYNA 自動配車クラウド」は、インターネット環境さえあれば、いつでもどこでも利用できる完全クラウドタイプの自動配車システムです。コアには20年以上に亘って改良を重ねてきた独自AIを搭載し、車両台数や燃料費などの輸配送コストを重視した利益の出せる配車計画を高速で立案できるのが特長です。

サーバー保守に依存されずにクラウドで自動配車が運用できる点に加え、比較対象だった製品よりもローコスト運用が可能であった点や、ユーザビリティ向上・機能拡充に伴う更新頻度が多かった点が評価され、導入されました。




「LYNA 自動配車クラウド」の導入効果


「LYNA 自動配車クラウド」の導入によって、配車業務にかかる時間が30分程度削減できています。手修正は必要ですが、エリア配車の考え方を自動配車の設定に落とし込めるのは大きいです。削減した時間は、他の業務に充てています。

また、配送先が記されたカードの順番を入れ替えるだけで配車計画に対して簡単に変更が加えられるなど、便利な機能が更新の度に増えてきた印象です。使いづらいと感じる点に関してもすぐに改善されていますし、どんどんと現場の意向に沿った使い勝手の良いシステムになってきています。ここまでスピード感を持ってやれる会社はなかなかないのではないでしょうか。

昭和冷凍株式会社
システム課 柴田様


「LYNA 自動配車クラウド」の機能紹介


自動配車システム「LYNA 自動配車クラウド」は企業ごとに異なる複雑な制約・条件に対応するためのさまざまな機能をご用意しております。

「LYNA」シリーズについてもっと詳しく聞いてみたい、
資料請求をしてみたい、などお気軽に以下よりお問い合わせください。

自動配車を導入された企業さま情報

昭和冷凍株式会社 様
会社名
昭和冷凍株式会社 様