Case

沼尻産業株式会社 様

~ 安全・確実なワクチン輸送の支えに ~ 合理的かつ効率的な輸送計画を素早く作成


株式会社ライナロジクス(本社:千葉県市川市、代表取締役:朴 成浩、以下「ライナロジクス」)が提供する完全AI自動配車システム「LYNA(ライナ) 自動配車クラウド」が、沼尻産業株式会社様(本社:茨城県つくば市、代表取締役社長:沼尻 年正)に導入されました(2022年1月~)。


「LYNA 自動配車クラウド」の導入背景


茨城県最大級の物流センターをつくば市に有し包括的な物流ソリューションを提供している沼尻産業株式会社様は、ライナロジクスが2021年2月19日から2021年12月31日まで行っていた新型コロナウイルスワクチン輸送事業者対象の「LYNA 自動配車クラウド」無償提供キャンペーンにお申し込みいただいておりました。

無償提供期間中、沼尻産業株式会社様が受託したつくば市のワクチン輸送業務の輸送計画作成や輸送シミュレーションにおいて実際に使用され、定めのある時間的制約を考慮した中で合理的かつ効率的な輸送計画が組める点や、100ヶ所を超える輸送先があっても素早く輸送計画が組める点を評価いただきました。

2021年12月31日の無料試用期間終了後、正式にご導入いただき、2022年1月から行われている三回目接種に伴うワクチン輸送業務においても、継続的にご使用いただいております。


「LYNA 自動配車クラウド」の導入効果


配車業務の効率化はじめ、輸送ルート、輸送先の地点間の距離・時間、各ドライバーの一日のスケジュールなどの諸データの見える化に寄与いたしました。
諸データの見える化により、いつ・だれが・どの輸送先に向かうのかが一目瞭然となり、安全・確実な輸送体制の構築を支える裏付けとして機能しています。
また、合理的かつ効率の良い輸送計画が日々作成されることにより、貴重な輸送リソースを守り最大限生かすことにもつながっています。

「LYNA」シリーズについてもっと詳しく聞いてみたい、
資料請求をしてみたい、などお気軽に以下よりお問い合わせください。

自動配車を導入された企業さま情報

沼尻産業株式会社
会社名
沼尻産業株式会社