Case

株式会社ルーフィ様

~ コロナ禍で需要急増の食品の個配案件に万全対応 ~ 一週間分の配車計画が1時間程度で作成できるように!


株式会社ライナロジクス(本社:千葉県市川市、代表取締役:朴 成浩、以下「ライナロジクス」)が提供する完全AI自動配車システム「LYNA(ライナ) 自動配車クラウド」が、株式会社ルーフィ様(本社:東京都中央区、代表取締役社長:渡辺 泰章)に導入され、食品の個配案件における配車業務の効率を大幅に向上させることに寄与いたしました。


「LYNA 自動配車クラウド」の導入背景


冷凍・冷蔵などの温度管理配送を得意とし、配送マッチングサービスハコブリッジ(※)を展開している株式会社ルーフィ様は、コロナ禍で需要が急増した食品の個配案件を請け負うにあたり、手組み中心の配車体制の再考を検討されていました。
案件の特性上、配送件数自体が多く、さらには日々新規の配送先も数多く生じることから、人手を頼った配車業務では多くの時間がかかることが想定されたためです。

「LYNA 自動配車クラウド」は、ロジスティクスに特化した独自のAIアルゴリズムにより、自動かつスピーディーに最適な配車計画を立案できることから、配車業務の大幅な効率向上が期待できます。
さらには、配車計画の出来が、配車係の持つ知見に左右されないことから、「LYNA 自動配車クラウド」が当該案件をはじめとした配車業務の効率向上や標準化に適当だと評価され、導入されました。

(※)配送マッチングサービスハコブリッジ  https://www.hako-bridge.jp/


「LYNA 自動配車クラウド」の導入効果


「LYNA 自動配車クラウド」が導入されて以後、当該案件において、一週間分の配車計画が1時間程度で作成されています。
通常の手作業による配車を行った場合、この数倍の時間を要してしまうため、配車業務の効率を大幅に向上させることができました。
また、今後の件数増に対しても問題無く対応できるため、非常に有効なシステムと感じております。

B2B営業部  横谷圭司様
https://www.lufi.co.jp/

「LYNA」シリーズについてもっと詳しく聞いてみたい、
資料請求をしてみたい、などお気軽に以下よりお問い合わせください。

自動配車を導入された企業さま情報

株式会社ルーフィ
会社名
株式会社ルーフィ