News

ニュース

東京都および一般社団法人東京都トラック協会が行う 「AIによる配送計画の最適化」技術を活用した CO2排出削減効果を検証する実証事業に参画

株式会社ライナロジクス東京都および一般社団法人東京都トラック協会が行う「AIによる配送計画の最適化」技術を活用したCO2排出削減効果を検証する実証事業に参画したことをお知らせいたします。

■概要
東京都および一般社団法人東京都トラック協会は、貨物車からのCO2排出削減の推進をさらに加速化するために、「AIによる配送計画の最適化」技術を活用したCO2排出削減効果を検証する実証事業を開始しました。中小貨物運送事業者への将来的な「AIによる配送計画の最適化」技術の活用の普及を見込んだものです。
当該事業においてライナロジクスは、配送計画を最適化する際のコアとなる技術の提供、DX導入支援、調査・分析等のコンサルティング業務で参画することとなりました。
効果検証は、配送計画最適化ツールが東京都貨物輸送評価制度の評価取得事業者の中から選ばれた約20事業所に導入され、エネルギー使用量の評価や事業者へのヒアリングの実施などにより行われます。

東京都環境局HP:
https://www.kankyo.metro.tokyo.lg.jp/vehicle/sgw/nenpi-hyoka/ai.html