完全自動配車システム LYNA2(ライナ2)は、ワンクリックで配車・配送計画を最適化し作成:株式会社ライナロジクス

株式会社ライナロジクス

MENU

コラム (※毎週水曜日発刊)


コラムをもっと読む

ロジスティクスAI戦略のポイント


From:朴成浩


近年、コンピューターによる自動判断---いわゆるAI(人工知能)的なもの---が注目されています。

人間だけで仕事をしていた場合とは桁違いのスピードアップと効率化を達成しようというわけです。

ロジスティクスの世界もその例外ではなく、特に「自動配車」「輸配送シミュレーション」についてのご相談件数はこの1年で私たちも驚くほどに増えました。

その利用用途としては、

* 日々の現場での配車業務への活用
* 3PLの荷主への提案シミュレーションへの活用
* 新規案件の営業試算

など、幅広いものがありますが、いずれにしてもユーザーの既存の業務フローを変えるものであり、その活用を成功させるためには独特のノウハウが必要です。

* 導入時に多くの企業がつまづくポイントとは?
* どのように課題を解消するのか?

といった、実際の導入に即したポイントから、

* そもそもコンピューターによる自動計画を武器としてどのように活用していくべきか?
* 成功しているロジスティクス企業はどのような取り組みをしているのか?

といった、ロジスティクスAIの活用によって次の成長戦略を考えるテーマまで、私たちが数多くのロジスティクス企業の活用支援を行う中で蓄積してきたノウハウをお伝えしていきたいと思います。

ライナロジクス「ロジスティクスAI戦略のポイント」

WEBコラム(無料)ご登録はこちら

メールアドレス必須
(確認用)
よろしければ、
応援メッセージを一言頂けますでしょうか。


なぜ、このような情報を公開するのか?

このWEBニュースの中でお伝えしていくノウハウは、私たちが売上数十億円から1兆円まで幅広い規模のロジスティクス企業のお手伝いをする中で学んできた貴重なもので、従来、ユーザー向けトレーニングセミナーなどの機会でお話ししてきたものになります。

今回、私たちがなぜ、このような情報発信をしていくことを決断したかというと、仮に現在、貴社がロジスティクスAIの活用を考えていなかったとしても、このような知識を知っておいて頂ければ、必ず将来、私たちの製品・サービスを導入する際にはスムーズに成功できる助けになると考えるからです。

また、すでに私たちの製品を活用して頂いているユーザーの方々にとっても、他の活用事例で苦労した点や取り組んでいる点は参考になるのではないかと考えます。

まだまだ私たちには学んでいかなくてはならないことはたくさんあると思いますのでお感じになられたことは是非フィードバックしてください。皆様と一緒に日本のロジスティクスのさらなるレベルアップに寄与できるように全力で努力していく所存です。


LINEで送る
Pocket

column
コラム
全てのコラム

047-701-5526

受付時間:10:00~17:00 (土曜・日曜定休)